最近のトラックバック

無料ブログはココログ

カテゴリー「Miffy (ミッフィー)」の12件の記事

ミッフィーのたのしいお花畑

今日は雨模様の天気でしたが、玉川高島屋まで遠征してきました。
目当ては 「ミッフィーのたのしいお花畑」 展

「ミッフィー」の作者であり、オランダを代表するグラフィックデザイナーでもあるD.ブルーナ氏が、絵本の中で描く“花”と“植物”にスポットを当て、ブルーナ作品に描かれるオランダの花を紹介。
さらに会場内を春の生花で埋め尽くして、ブルーナの描く世界を再現…とのこと。

P4250002

私1人で子ども2人連れてのイベント参加は結構重労働なので(笑)、友人のNちゃんを誘い、一緒に行ってもらいました。いつもありがとうね、助かったよ!!

せっかく行くのだから、ミッフィーの握手会に参加しようと思っていたんですが、1~2度しか行ったことのない玉川高島屋。イベント会場を探すのに手間取ったりしている間に、「先着30名様」に間に合いませんでした。残念。

イベント内容は、ミッフィーやボリスのパネルとチューリップ(生花)のディスプレイ、ブルーナ氏の原画(複製画?)、ブルーナ氏の絵本を自由に読んだり、ぬり絵をしたり出来るプレイゾーン、物販、といったところ。

P4250019
▲パネルの下のチューリップは生花です

U坊がぬり絵を楽しんでいると、ミッフィー登場。早速駆け寄るU坊。でも整理券持ってないので、係員に制止され、諦めて遠巻きに見てましたが、「ミッフィーちゃんに会えた♪でも触っちゃダメって言われちゃった…」と、一応満足した(?) 模様。
花がモチーフの展示会だけあって、ミッフィーの服は花柄ドレスでした。これは見たことあるぞ …《検索中》… あ、2年前の50周年記念展の時の服だっ (05/4/27のログ参照)。この時は整理券ゲット出来てたのね(笑)。

P4250015

会場はこじんまりしていて、ミッフィー好きのU坊の為にミッフィー展には割と足を運んでいる私には、少々物足りない感じ…かな?
「会場内を春の生花で埋め尽くして」なんて宣伝に書いてあったから、期待しすぎちゃったってゆーか(笑)。
あ、会場の出入り口は階段アリです。入り口ではスタッフの人が気付いてベビーカー下ろすのを手伝ってくれたけど、出口には誰もいなかったので、Nちゃんに手伝ってもらいました。ベビーカー来場者が多いと思われる展示会なんだから、会場設定もう少し考えればいいのになぁ…?

見終わった後は、近くのタコスの店で遅めのランチ。久々にタコスとタコライス食べちゃった。美味かった!

P4250023
▲タコス+タコライスのコンボ。\1,150也。

二子玉川は子連れにやさしいって聞いたことがあるので、色々と探索したかったんだけど、イベント+ランチで、もう夕方。あまりウロウロ出来なかったなぁ…。
そして髙島屋は入り口に いちいち段差があって、腰が痛くなりました(最近腰痛がひどくて…涙)。慣れていれば、段差のない入り口を見つけられたんだと思うけど。
もうちょっと下調べしてからリベンジしようっと。

■玉川高島屋サイト内 イベント詳細:
 http://www.tamagawa-sc.com/event/20074/ev20074C.html#14

HAPPY LAWSONへ

U坊は miffy(ミッフィー) 好き。
昨年12月にミッフィーをシンボルにした子育て世代応援コンビニ日本橋(東京都中央区) にオープンしたという話を聞き、行く機会を狙っておりました。
ウチからだと電車を3本乗り継がないと行けない場所なので、自分1人で幼児2人を連れて行くのは少々ためらわれていたのですが、平日に休みを取れる友人達が付き合ってくれることになり、本日のお昼に行って参りました!!

そのコンビニ、HAPPY LAWSON という名称からわかるように、大手コンビニチェーン・ローソンの「ハッピー子育てプロジェクト」のコンセプトショップで、期間限定(~'07/6/30) オープンとのこと(予定)。

場所は半蔵門線・三越前下車すぐ。
実はこの界隈、以前勤めていた会社から割と近かったので多少の土地鑑はあったのですが、久々に来てビックリ。な、なんでこんなところにプラネタリウムが…?!

P1180024
▲右側の白いドームがプラネタリウム

いや私、星好きだからこーゆー施設 大歓迎ですけど、今日の目的は どうやらその隣のようなので(外観が黒いコンビニって初めて見た)、プラネタリウムは またいつかということで。

店内に入ってみると、絵本(miffy以外のものも) や ぬいぐるみが陳列してあって、U坊歓声。でも普通のコンビニの品揃えもしてあり、遅い昼食を求めに スーツ姿のおじさんやOLさんがお弁当を買ったりもしています。
店内中程に階段(と子ども用ハシゴ?) があり、2Fへ行けます。ベビーカーは2Fには持っていけないようですね。ベビーカーに乗っていたHa坊は抱っこして2Fへ。
2Fの商品は、ベビー・子ども用品。ベビーフードやおもちゃ、miffy関連商品など。あ、HAPPY LAWSON限定 miffyストラップもありますよ~♪

P1180026

そしてこのコンビニの目玉(?)が、2Fの半分を占めているプレイルーム
案内には「30分間無料」と書いてありましたが、特に入場時にきちんとチェックがあるわけでなく…平日だったから?
1Fから続いているハシゴ(「こどもエレベーター」って書いてあった気がしますが、電動ではありません。やっぱりただのハシゴ?)、何とアスレチックのようになっていて、上ったり下りたり、2Fの天井付近をぐるぐると歩き回れるのです(う、上手く説明出来ない…写真で補完。あ、写真も上手く撮れてないや…汗)。

P1180029

U坊 大はしゃぎ!何度も何度も上ったり下りたり、汗だくになるまで遊んでいました。その間Ha坊はマットに転がって(そういうスペースもあります)、おもちゃで遊んでいました。その他、子ども用トイレや飲食可のテーブルも有り(店内で買ったもののみかな?)。

子どもが (無料で)遊べるスペースって貴重だな~とは思うけど、そんなに広くはないし、何だか全てにおいて中途半端な感じ…?日本橋に用事があれば寄りたいけれど、今回みたいに わざわざここを目的には来ないかな、みたいな。いや、近所にあったらしょちゅう行くかもだけど!

■LAWSON ハッピー子育てプロジェクト URL
  http://www3.lawson-miffy.jp/

伊香保でミッフィー

Babyが生まれてもうすぐ3ヵ月。…まだ3ヵ月。
さすがに この夏の家族旅行はお預けかなと思っていたのだが、伊香保でミッフィー関連の美術展があると知り、不安に思いつつも旅館の手配をしてしまいました。しかも友人一家まで誘って (=K家。U坊と同じ歳のお嬢さんがいる)。う~ん、果たしてK家に迷惑を掛けず、無事旅行出来るのか?!

高速のサービスエリアで合流し、昼頃に伊香保に到着。天気が良かったので、翌日に行く予定だった、この旅行のメインイベント・伊香保グリーン牧場 へ直行することに。

グリーン牧場の入場ゲートをくぐると、一面 緑の原っぱ。まさに「おお、牧場は緑」です。う~ん、気持ちいい!!
歩くの・走るの大好きU坊、おおはしゃぎ。K家のお嬢は抱っこが好きなようで、Kパパが頑張って抱っこしてました。走り回るU坊をなんとか誘導しつつ、牧場内の美術館で開催中の展覧会にちなんだミッフィーのランチやデザートがあるというカフェへ (まずは腹ごしらえしないと)。

P8180011
▲チーズがミッフィー (…って、それだけ?!)

ミッフィーのサンドイッチ(写真) はあったのですが、ミッフィーの顔を自分で描けるというミッフィーの顔型ムースは売り切れでした。残念…!!

ランチを食べ、牧場内にある ハラ ミュージアム アークの企画展・『美術館に行こう! ディック・ブルーナに学ぶモダン・アートの楽しみ方』 を観に行きました。これを見たくて、旅行を計画したのです。
ブルーナ氏の『ミッフィーのたのしいびじゅつかん』という絵本を手引きにして、現代美術作品とブルーナ作品を鑑賞したり、ミッフィーのぬりえや切り絵が出来るコーナーも。コンパクトにまとまっていて、子どもも飽きずに観て回れました。

P8180017
▲美術館の外でもミッフィーが現代美術を鑑賞中♪

それから牧場内をのんびり散歩してヤギやウサギを見たりしていたら、もう閉園の時間。日本一のスケールを誇るらしい「シープドッグショウ」や牛の乳搾りなど、牧場らしいイベントを体験出来なかったのは少々残念でしたが、そのまま温泉宿へ向かいました。

夕食はタラバ蟹の蒸し料理がメインの懐石風。子ども達が飽きてしまってゆっくり堪能は出来ませんでしたが、まぁ仕方ないかな~。

夕食後に貸切温泉家族風呂を予約し、一家4人で入りました。Baby、温泉デビュー☆ です (今日で生後3ヶ月になりました~)。館内には他に何種類かお風呂があるようだけど、もう眠くて…。明日時間があったら入ろうっと。

■伊香保グリーン牧場 URL
 http://www.greenbokujo.co.jp/index1.html

クッキー作り再び

先日、弟夫婦から出産祝い+U坊にもプレゼントをいただきました。
U坊には、miffyのクッキー作りキット。おお、なんてかわいいんだ!帽子とエプロンまでついてる!

自宅に戻ったら当分作るのは無理そうだと思い、里帰り中にクッキー作りに挑戦。U坊がクッキー作るのはこれで2度目。1度目は今年の1月。その時は、miffyの粘土の抜き型を使いました (笑…06/1/20のログ参照)。

1月(2歳1ヶ月) の頃より、今回(2歳6ヵ月) の方が「今、クッキー作ってるんだ」と認識しているよう。写真で見たら、まるで1人でちゃんと作ってるみたいでしょ?!

P6230045

プレーンとココア味の2種類の生地を作り、型抜きまではバッチリだったんですが、焼くのを失敗 (グランマが温度設定間違えた?)。焼き過ぎて、プレーンかココアかわからなくなりました(一部黒コゲ…涙)。
ま、まぁカリッとしてて美味しかったかな?! (^_^;)

P6230056_1
▲右上がクッキーキットのパッケージ

クッキー作り

今日はBabyとクッキーを作った。クッキー作るなんて十何年ぶりかな?!

ぬき型はmiffy (ミッフィー)。本当は粘土遊び用なんだけれど、試しにやってみたら、バッチリOK。

Babyも型を抜いて(殆ど私が手助けしてますが…)、「やった、やったー!ボリス出来たよー!」と、ご満悦の様子。でもクッキー作ってるって、わかってるのかなぁ…?

P1200057
▲初めて食紅使ってみました。

ブルーナ・カフェと皇居東御苑

今日は東京国立近代美術館併設のカフェ、クイーンアリス・アクアへ友人と私&Babyの3人で行って来ました。
12月18日までの期間限定で、「D.ブルーナ・ハウス・カフェ」として、オランダ料理やミッフィーのデザートを提供してるのです
(あ、ディック・ブルーナ氏はミッフィーの作者で、オランダ人です)。

11時過ぎに到着。ミッフィーの立て看板や、絵本の販売コーナーがあり、Babyは大喜び。
「せっかくだから…」と、コースを頼み、Babyと分け合いながら食事。それにしてもランチとは言え、コース料理なんて食べるの、何年振り?! (う、嬉しい!)

天気が良かったので、どこか帰りがてら散歩出来る所はないかな…と周りを見渡してみると、人が出入りしている皇居の橋を発見。友人と「一般開放なんてしてるのかねぇ??」などと言いながらも近寄ってみると、入園無料で公開しているそうな。ということで、「皇居東御苑」に立ち寄ることに。

私(と友人)が一般開放していると知らなかっただけで、結構カメラ片手の観光客(日本人も外国人も) が散策していました。Babyは どんぐりやモミジの葉っぱを拾ったりしながら、ゆったり、のんびり、お散歩満喫。私は風邪を引いていて見損なっていた紅葉を思いがけず鑑賞出来て嬉しかったです。ようやく秋を感じることが…って、寒いからもう帰ろうっ!!

PC140069   PC140067
▲カフェ入り口    ▲アップルベニエ(ミッフィーのクッキー付)

PC140076
▲東御苑の紅葉


■ディック・ブルーナ・ハウス・カフェ記事 (オランダ政府観光局サイト内)
 http://www.holland.or.jp/dick_bruna_huis/cafe.htm

■クイーン・アリス公式サイト
 http://www.queen-alice.com/

■皇居東御苑 (宮内庁ホームページ内)
 http://www.kunaicho.go.jp/11/d11-03.html

ミッフィーワールド

天気予報は雨だったけど、予定通り 品川プリンスホテルで開催中の「ミッフィーワールド」へ。先日ミッフィー展に行った時(05/4/27のログ参照)と同じママ友と待ち合わせ。

夏休み(そろそろお盆休み?)中だけあって、子連れファミリーだらけ。そこそこ混んでいるけれど不快なほどではなく、賑やかでいい感じ。

展示内容の1つ・「ミッフィータウン」は、絵本の世界を立体で再現、とのこと。でも絵本というより、以前NHK教育で放送していた人形アニメの世界を巨大化して再現、といった方がいいかな?
そのアニメが大好きなウチのBabyは、大はしゃぎ。「ミッシー!(=ミッフィー)」「わんわん!(=犬のスナッフィー)」「ぶぅ!(=ぶたのポピーさんやグランティ)」「バーバラ!(なんでこれだけは正確に言えるのか??=くまのバーバラ)」と指差し・読み上げ確認に余念が無い。ミッフィーのおうちの中に入ったり、パパの車に乗ったり、会場内をウロチョロウロチョロ。
その他にもボールプールやミッフィーの巨大すべり台等があり、チビッコ大はしゃぎ、親御さんはカメラ・ビデオ撮影に大忙し。

せっかくなので、13:00からの「ミッフィーステージ」も観ることに(別途\500かかるけど)。ハイテンションな歌のお姉さんと、巨大なミッフィーやボリスの着ぐるみ達が歌って踊る、20分程度のステージ。
ステージ終了後は「握手会&撮影会」ということで、子ども達が1人づつミッフィーと握手して (…というか羽交い絞めされて?)、親御さんが写真を撮る。1人づつなもんだから、結構時間がかかるのね。お急ぎの方は、予めステージ向かって右手のブロックに陣取っておくと良いかも(今回はそのブロックから握手を始めたので)。

その他「ミッフィーカフェ」やミッフィーグッズコーナーもあり、あっと言う間の3時間。あー、面白かった♪
~8/22(月)までの期間限定ダヨ。

P8120006          P8120027
▲アリスおばさんがお出迎え    ▲ミッフィーステージ♪

■ミッフィーワールド URL
  http://www.asakonet.co.jp/miffy_world/

Miffy三昧

午前中、先日遊びに来たママ友から内祝いが届いた。
包みを開けてみたら、ミッフィーの人形アニメのDVD・『わんわん!スナッフィー』だった。ウチのBabyは大喜びで(05/2/14のログ参照)、TVを指差して「わんわん、わんわん!!」と言いながら、DVDのリモコンを私に渡すのだった。

最近のBabyは、言葉はまだ覚束ないが、こうやってゼスチャー(?)を交えて どんどん自己主張してくる。成長したなぁ。

午後、ご機嫌でDVDを見ていたら、またもや宅配便が。今度はなんと、トイザらスのキャンペーン (Dick Bruna Baby&kids キャンペーン) の当選品。「ミッフィーの絵本セット」が送られてきたのだ。これにはBaby以上に私の方が舞い上がってしまったかも。抽選で50人に当たるっていうキャンペーンだったんだよ。当たることなんてあるんだなぁ~、嬉しい!! でも絵本はBabyに渡すとすぐビリビリにやぶっちゃうので、当分お預け。

P6190019

ミッフィー展と「熱狂の日」音楽祭2005

今週から来週のG.W.にかけて、気になっているイベントが2つあります
今日はそのうちの1つに行って来ました。『50 years with miffy ミッフィー展』 です。ミッフィーは、私が小さい頃好きで、ウチのBabyにも試しに絵本や NHKで放映していた立体人形アニメを見せてみたら気に入ったようなので、ママ友を誘って松屋銀座へ。

G.W.中は混むだろうと思い 今日にしてみたのですが、会場は人だらけ。ベビーカーや小さい子を連れたママさん達ももちろんいるのですが、意外にも(?) カップルや年配の女性のグループ等、幅広い年代の人々が訪れていました。

原画の展示や D.ブルーナ氏の制作風景のビデオ放映等、コンパクトにまとまっていて、子どもが飽きずに見られる丁度良い量の展示でした。そして出口では沢山のミッフィーグッズがお待ちかね。「コレかわいい~!!」なんて声があちこちで聞かれ、レジは順番待ちの大盛況。私もつられて少々奮発…。あー、この展示会きっと黒字だ。

そして 巨大ミッフィーの着ぐるみと記念撮影 が出来る整理券を配っていたので、しっかりゲット。係のお兄さんが撮ってくれたんだけど、ピンボケ気味だし、ミッフィーの耳は切れてるし…あ~ん、もうちょっと上手く撮ってよ~ん!!

P4270010

P4270008  会場のスタッフのコスチューム。ミッフィーの帽子とTシャツ。販売もしてました。帽子が気になったけど…普段コレかぶって買い物とかしてたら…ヘン?

会場を出て、遅めのランチをとって解散。東京国際フォーラムの前を通って…あっ、もう1つ気になってるイベントって、そう言えばここが会場だったんだ!よーし、偵察偵察…。

『ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン 「熱狂の日」音楽祭2005』
なんでも、朝から晩までベートーヴェンを中心に色々な会場でコンサートを行う クラシックのお祭なんだそうだ。公演時間は短めで、その代わりチケット代は ¥0~3,000 程度に低く抑え、ハシゴして聴き比べが出来るとか。
子どももOKの珍しいコンサートとの触れ込みだったので公演日程のパンフをチェックしてみたが、「全ての公演が3歳以上OK」とのこと。たしかに珍しいかも。大抵は「未就学児童の入場お断り」だもんね。でもウチのBaby(1歳)はまだダメか…。あ、1つだけ見つけました。4/29(祝) 朝9:45~の 交響曲第五番「運命」。早起き苦手な のんたろ~一家には厳しい時間設定だ。起きられたら行ってみよう (←既に消極的)。
今日もどこかで無料演奏でもしてないかと係の人に尋ねてみたが、今日は演奏はなく、「ベートーヴェン市場」(=グッズ販売所)だけ開いてるとのこと。ミッフィーグッズがかさばっていたので、市場は覗かずに帰ってきました。

P4270014
▲ ステージ設営準備中。

■ 50 years with miffy ミッフィー展 公式URL
  http://www.asahi.com/event/miffy/

■ ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン 公式URL
  http://www.t-i-forum.co.jp/lfj/

※ 05/5/24 追記;
  *I love miffy blog* 様からリンクを貼っていただきました。こちらは筋金入りの(?) ミッフィーファンの方々が集っているblogのようで、詳しいレポートがいっぱいリンクされてますヨ☆

Babyがお気に入りのTV番組と「へぇ~」

Babyお気に入りシリーズ第3弾。
試しに見せてみたら、テーマ曲が流れると身体を揺らして喜んでいるようなので、それ以降 意識的に見せています。

 ・「ミッフィーとおともだち」 / NHK教育 (月~金)16:50~16:55
  ミッフィーの立体アニメーション。5分間番組なので、赤ちゃんには丁度いい長さかも。ナレーションやミッフィーの声がやさしげで、和みます。3/4 の第43話で放送終了だって。う~ん、DVD買うか…。

 ・「クインテット」 / NHK教育 (月~金)17:50~18:00
  指揮者 兼 ピアニスト・ "アキラ" による編曲を 5人のパペット(ぬいぐるみ) がゴキゲンに演奏。ヘタにドラマで俳優がヴァイオリン弾いているシーンより、このパペットたちの方が本当に弾いているようで見事!最近CDも発売されたようだけど、どうせなら DVDで見たいなぁ。

 ・「トリビアの泉」 / FNS系 (水) 21:00~22:00
  これは子供向け番組でもないし、意識的に見せている訳ではないのだが…。この番組が始まると Babyは机をバンバン叩く。はじめは たまたまかな?と思っていたが、見せる度に叩くので、何故か覚えてしまったんだろうなぁ。
そう言えば以前「へぇボタン」が発売されていたっけと思い出し、買ったらBabyが喜ぶかなと おもちゃ屋やネットで探すも、既に生産中止ということで入手出来そうにない。諦めかけていたら、近所のガチャガチャで「へぇボタン キーホルダー」という マガイ物(?) を発見。 なんてタイムリーなんだ!と、早速購入(↓)。それ以降、トリビアが始まると このボタンを出してきて、一緒に「へぇ~」「へぇ~」してます。

P2090017

 ここで一つ、「クインテット」の「へぇ~」。
クインテットで実際に演奏している人達 (=アンサンブル・ベガ)って、他に何か活動してるのかしら?と思って ネットで検索してみたら… ピアノを弾いているアキラさん (=宮川 彬良氏) は、あの 「マツケンサンバⅡ」の作曲者だったのです!「へぇ~」×10
  

■ ミッフィーとおともだち URL
  http://www3.nhk.or.jp/anime/miffy/index.html

■ クインテット URL
  http://www.nhk.or.jp/kids/quintetto/index.html

■ トリビアの泉 URL (注:一瞬 音が鳴ります)
  http://www.fujitv.co.jp/trivia/index.html

■ 宮川彬良ファンクラブ URL (マツケンサンバに関するエッセイ 有)
  http://www005.upp.so-net.ne.jp/akira-miyagawa/

より以前の記事一覧

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Site Search


  • Google

    WWW検索
    サイト内検索

LINK

友人's blog


2003 KIDS


♪2006年生まれ☆baby♪


2006年春生まれ赤ちゃん