最近のトラックバック

無料ブログはココログ

カテゴリー「携帯・デジカメ」の16件の記事

北東北紀行・1

日記ではなく「月記」状態ですねぇ(よくあることですが)。
あんなにしつこく厳しかった残暑がウソのように、朝晩すっかり涼しくなりましたね。遅ればせながら、先月行った旅行記をUpしま~す。
9/15(土)~17(祝・月)の3日間で、北・東北に行ってきました。
久々の旅行~♪ でもちょっと大変だったんだ~ (^_^;)

そもそも。
義父の生まれ故郷は秋田。結婚後、「一度は秋田に行ってみて欲しいな~」と、お酒が入って上機嫌になるとよく言われていました。
いつかは行かねば…と思いつつ、妊娠・出産等でなかなか機会がなく、現在に至り。
今回ついに、義父母と一緒に秋田に行く企画を立てました。義父母と一緒の旅行も初めてで、ちょいとドキドキ…。

と思っていたら、なんと旅行前々日に義父が検査&ポリープ切除!→自宅安静になってしまいました!! (>_<)
義父と一緒じゃなきゃ意味ないんじゃ…と、旅行取りやめも考えたのですが、夫が「せっかくだから、ボクらだけでも行こう!!」と決断し、義父母のみキャンセルし、我々は予定通り出発することになりました。

【1日目-9/15・土】
上野駅―【こまち】→ 秋田駅―【レンタカー】→義父故郷宅

==========================

久々の旅行&新幹線。子ども達が大騒ぎして迷惑かけないかドキドキもんだったけれど、何とかなって、ホッ。でも車窓の風景を楽しむ余裕はナシ (^_^;)
田沢湖過ぎてからは全員で昼寝~。

Imgp1029
▲こまち at 秋田駅

レンタカーを借りて、義父故郷宅へ。周りは山のみ!家の裏手に公園があるそうで、そこを目指して散歩を始めたら雨が降って来てしまい、すぐ家へ戻りました。散歩したら楽しそうだったのに、残念だ。
家の人達も次々と帰宅してきて、賑やかに夕食Time (6人家族+我々4人)。
Ha坊は「キリタンポ鍋」が大変気に入り、大食漢ぶりを披露し、驚かれました。U坊はちょっと食わず嫌いの気が…。モッタイナイ。

Imgp1042
▲キリタンポ鍋

キリタンポ鍋の他にもハタハタの唐揚げ、ぜんまいの煮物に「いぶりがっこ」と、秋田名物!という感じの おもてなしに感動。美味~。

【2日目-9/16・日】
親戚宅―【レンタカー】→ 十和田湖 → 湯瀬温泉・泊

==========================

雨が降ったり止んだり。うう、ツイてない。
「10時には出発しよう!」と当初は意気込んでいたが、この雨だしなぁ~…と、親戚宅でのんびり朝食をいただき、お昼近くにようやく出発。

15時頃、秋田と青森にまたがる十和田湖に着。辛うじて雨が止んでいる中、遊覧船に乗ろうとしたが、タッチの差で出航してしまい、断念。代わりにスワンボートに乗り、有名な「乙女の像」を探しながら ちょこっと周遊。湖畔に人が集まっているところがあり、近づいてみると、乙女の像が。高村 光太郎氏の最後の彫刻作品だそうですね。
U坊に「あれが乙女の像だよ~」と、ボートから向こう岸を指して教えたんだけど、「え、どこ?どこ?」と、なかなか像を認識してくれない。像なんか興味ない年齢なんだろうな~、と思っていたら、「乙女の"象"乗りた~い!どこにいるの~?」だって (゚o゚;)

Imgp1059
▲乙女の像です…って、うわぁ、ピンボケにもほどがある!

いつものデジカメは修理中なので、実家からデジカメを借りたのですが、使いこなせなくてね~(言い訳)。オートフォーカスのはずなんだけど、家に帰って見てみたら、ピンボケ写真多数!! ナゼ?!(涙)。

暗くなる前に宿に着きたいということで、湖には1時間強いただけで再び車へ。十和田湖のほーんの一部しか見られなかったなぁ。晴れている湖、遊覧船、奥入瀬…いつかリベンジしようっと。

18時頃、湯瀬(ゆぜ)温泉 着(秋田県)。12畳(?)の和室の部屋に通され、U坊はモチロン、場所見知りなHa坊も大はしゃぎ。夕食バイキング後、男女に分かれて大浴場へ。U坊、大喜びでお風呂のハシゴ。場所見知りなHa坊も、楽しんでいたらしいです(夫・談)。

めがねの「め」~!

U坊の誕生日プレゼントで購入した「ひらがなドミノ」、その後も気に入って、毎日並べたり積んだりしています。
そして夫が「これは、うさぎの ゛う"」「すいかの ゛す"」などと、読み方レクチャーをしている模様。と言っても、「さぁさぁ、平仮名とっとと覚えなさい!!」って感じでは全然ないんですが、それでも私は U坊にはもう少し文字のない世界で自由に過ごしてもらいたいなぁと思っているのですが…。

ドミノを購入して 2週間もしないうちに、U坊が突然、

「め~!」

と言い出しました。「め?何のこと?」と聞き返したら、
「めがねの ゛め"~!」と、棚を指して言うのです。
そこには、

『おすすレシピ』 と書かれた本が…(写真参照)。

061212_145508_m

という訳で、U坊が初めて読んだ平仮名は「め」 でした。
その後テレビのニュースを見ながら、また「゛め"~!」と言っているので画面を見たら、「振り込詐欺」のテロップが…。

ようこそ、文字の世界へ。もう少し文字のない世界で遊んでいてもいいと思うけどな…。でも本人の興味も尊重したい気もするし。
それにしても ゛め"って、一番覚えやすいんですかねぇ??

【追記】
同じく3歳児を子育て中のママ・りこぴんさんのところでも同じようなことが。
→りこぴんテント:あおもり (06/12/28)

シュタイナー教育かぁ…。名前だけで、ちゃんと調べてみたことがないんだよね。ちょっと勉強してみよう。

色々デビュー☆

★ベビーカーデビュー★
リース会社から、A型ベビーカーをレンタルした。これで行動範囲が少し広がるぞ~。
家の中ばかりでは体力が有り余ってしまうU坊の欲求不満解消の為にも、とりあえず近所の散歩から慣らし運転~。

U坊と私は約2ヶ月ぶりの自宅近辺の散歩。砂利の空き地がアスファルトの駐車場になっていたり、だんご屋が閉店していたり、2ヶ月歩かないだけでも少々風景が違う。街って生きてるんだなぁ~…なんて。

★公園デビュー★
先日、公園好きなU坊の為に、近所の公園に行ってみた。U坊は早速砂場へGo! Babyはこれが公園デビュー☆ …と言っても、寝ているだけなんだけどね。

060706_135355_m

★児童館デビュー★
そして今日は児童館へ。毎月1回実施しているリトミック教室に、久々に参加。思い切って予約したものの、Babyを横抱きしながらU坊の相手をして踊らないといけないのか?? そんなこと可能?? と、実はちょっぴり不安が。
でも行ってみたらクーファン(赤ちゃん用のカゴ) を貸し出していて、他のベビーもリトミック中はクーファンに寝かされて体育館の端っこに放置(?)されていたので、私もそれに倣うことに。U坊と思いっきり身体を動かしてきたぞ~♪

活発な上の子の相手もしてあげたいし、上の子に合わせて引っ張り回され、下の子がウィルス等に感染しちゃっても困るし…(男の子は身体弱いって言うし)。その兼ね合いが まださっぱり見当つきません。

測定不能? (10ヶ月・39w)

そろそろ皆さん、「まだか~?」とおっしゃいますが、もうしばらくお待ち下さい m(_ _)m

今日は2週間ぶりの妊婦検診でした(G.W.中は休診だったみたい)。
いつも通りエコーで胎児の様子を確認。すると、

「数値が出ないですねぇ。3,500g以上かもしれませんねぇ…」との先生のお言葉。

…いぃ?! 測定不能っスか? (ちなみにU坊は 3,166gで出産。)
道理でお腹がパンパンだと思った。難産になっちゃうのかしら~??
でも誤差はつきもの。U坊の時も 検診の度に 3,000g超えたり、2,500gに下がったりして、最終的には上のgで生まれたしな~。

それにしても、地元で検診受けてた時は「小さめで女の子」って言われてたのになぁ…ことごとく診断が反対だぁ。どっちがホントなんでしょーか?

今日は後期で初の内診もあり。
「子宮口はまだ開いてないが、胎児が下がって来てて、産道も柔らかくなって来ている」とのこと。
次回検診は5/19(金)…予定日後なんですが。
その前に陣痛くるかな~? 来て欲し~。待ってるぞ、Baby!!

060421_1237480001
▲産院で美しい中庭を発見。U坊の時は その存在に気づかなかった…。工事中だったからかなぁ?

性別判明?! (9ヶ月・34w)

さて妊娠9ヶ月も半ば。
今日からついに近所の婦人科から、都内の産院 (第1子もそこで出産)へ転院です。

U坊のヒラメキ発言(06/1/17のログ参照)を裏切り、妊娠7ヶ月の検診時から、「お腹の子は女の子ですね~」と毎回言われ続けていたのですが、今日の検診で、「バッチリ写ってますね。男の子です」と言われ、超ビックリ☆
U坊の直感は正しかった…?!

さてさて、どちらが生まれてくるやら?

060407_123822_ed_m
▲赤丸の所が、タマタマらしいんですが…?! (モザイクかけなきゃ、ダメ?)

子連れ de カラオケ!

今日、なんと4~5年ぶりにカラオケに行ってしまいました!!

ご一緒したのは、会社員時代の先輩ママ・てららさんで (05/8/4のログ参照)、お互い 初の子連れ de カラオケです。

てららさんが某カラオケチェーン店のキッズルームを予約してくれて、お昼時に3時間ほど歌って来ました。歌った…というよりは、個室で気兼ねなく まったりしていた…という感じでしょうか。
キッズルーム(そんなサービスがあることも初めて知った!) ということで、プレイマットが敷いてある部屋に靴を脱いであがり、ソファでくつろぎモード。多少のおもちゃやぬいぐるみも置いてあったので、U坊は早速おもちゃチェーック!でもすぐに飽きて、リモコンやら 見慣れないカラオケの操作パネルを色々いじくったりしてました。

060325_111724_M
▲これはどーやって遊ぶのかな?

カラオケ…あまりに久しぶりで、以前私は何が十八番だったか思い出せず。そして最近よく聴いている歌と言えば、流行のJ-POPからは かけ離れた NHK教育系の 子ども向けの歌ばかり…。
カラオケには来たものの、一体何を歌えばいいんだ?状態でしたが、てららさんも私も結局、子どもが知っていそうな曲ばかり選曲。大人達が歌い、子ども達は少しだけ一緒に歌ったり (まだ上手には歌えないんです、ウチの子)、身体を揺らしたり…という、不思議な空間と化しておりました。

060325_113401_M
▲マイク初体験なのに熱唱?!

初めての歯医者さん

妊娠中、「安定期に入ったら、歯科検診を受けましょう」と 妊娠本等に書かれているので、久々に歯医者さんへ (そう言えば1人目の時も安定期に行ったなぁ。…それ以来だ)。

ついでに今回は、Babyの歯も診てもらうつもり。歯科デビュー☆ ざんす。

我々が住んでいる地域では、1歳半健診 (初めての歯科健診アリ) の次は、3歳4ヶ月健診と、かなり間が空いてしまうのです。毎日の仕上げ歯磨きも、Babyが嫌がって暴れるので、あまり上手く出来ていないという自覚もあるし…。

さてBabyの診断は…?
初期虫歯が1本!! ぎゃーっ。
その他、虫歯になりかけが多数とのこと!! あちゃ~。

「1歳半健診では虫歯無かったのに…」と言ったら、先生曰く「1歳半健診で虫歯が見つかる子は50人に1人ぐらい。でも3歳過ぎの健診では5人に1人は虫歯になってるよ」だって。

その後 虫歯のメカニズムやら予防方法の説明を色々聞き、シーラントフッ素塗布をすることにしました。
シーラントとは、虫歯になりやすい奥歯の溝を、あらかじめ樹脂等で埋めてしまい、食べカスが残りにくくする処置だそうです。フッ素は歯の再石灰化作用があり、歯の質を強化する元素ということです。

今日はまず奥歯にシーラントを。しかし「お口開けててね」と言ったところで、嫌がって言うことを全く聞きませんから、先生・アシスタント・私が総がかりで手足を押さえつけ、口を無理矢理開けて、ようやく1本溝を埋めることが出来ました(歯医者嫌いになりそうだ…)。

「シーラント残り3本とフッ素塗布、毎週少しずつやっていきましょう」と言うことで、思いがけず通院することになりました。
でも診せてよかった~。虫歯になりかけの所は、歯磨きの仕方で進行を食い止められるっていうし、一緒に頑張ろうね、Baby!

ちなみに私の方は、虫歯だと思っていたところは「知覚過敏です」との診断。あー、CMでよく見るヤツね。そうだったんだ~。

DVC00001_M
▲待合室には おもちゃやベビーベッドがあって、子連れでも安心。

Baby's これくしょん

まをき

…?
Babyが携帯を奪って打ちました(このログは携帯から送信しております)。解読不能。
夜中にBabyに大泣きされて起こされた…。ヘンに目が覚めてしまったので、携帯から投稿してみる。

さて、最近のBabyは お散歩中、地面に落ちている小石や葉っぱを拾うのがMyブーム。歩き出すとスグにしゃがんでは何やら拾い始めるので、目的地(公園やスーパー)まで辿り着かないことも しばしば…。
でもきっとBabyにとっては「公園に行って遊ぶ」だけが遊びじゃないんだね。ちょっと道を歩くだけでも楽しい発見がいっぱいあるんだろうね。

92c929sh0007_i
▲小石や葉っぱ、カタツムリの殻…?

リベンジ?! 「運命」 《武蔵野市民文化会館》

今日は母校のオーケストラの演奏会を聴きに行った。
聴きに行くなら、親子3人 or 私1人で身軽に、と目論んでいたのだが、先週出張で研修を受けてきた夫は、明後日の月曜までにその成果を50枚のレポートにまとめなければならないそうで…。結局 夫を残し、Babyと2人で行くことになった。場所は武蔵野市民文化会館。Baby連れで一度訪れている(05/4/16のログ参照)。今日はベビーバギー無しで行ってみた(ちょっと冒険?!)。

遅れて会場に到着し、親子席なるものに案内された途端、

ジャジャジャジャーン!!

と、天井のスピーカーから聞こえてきた。
親子席に座るのは初めてだ。こんな設備があるんだなぁ。1F後方の仕切られた狭い空間。前面がガラス張りで舞台の様子はよく見える。席は10席×2列ぐらいだったかな?これなら小さい子がグズったり騒いでも、他のお客様には迷惑はかからないだろう。音がスピーカーを通してっていうのは残念だけど、仕方がないよね。今回は、この親子席に誰もおらず、ウチのBabyはやりたい放題。座席に上ったり下りたり、チョロチョロ歩き回ったり、座席に立って拍手してみたり、指揮のマネ(?)をしてみたり。

ホラホラ、もう4楽章だよ。「運命」(ベートーヴェン作曲・交響曲第5番)って短い曲だねぇ。先日の「熱狂の日」音楽祭で聴き損なったから(05/4/29のログ参照)、今日はリベンジだ!…なーんちゃって。

22183244_70
▲親子席から携帯でパチリ☆ マナー違反?!

■ 武蔵大学管弦楽団 URL
  http://webg.musashi.ac.jp/persons/kangen/

■ 武蔵野市民文化会館 URL ((財)武蔵野文化事業団サイト内ページ)
  http://www.musashino-culture.or.jp/bunka/index.html

Jazz Barデビュー☆

Babyが生まれる前、ライブ好きなのんたろ~は 仕事帰りなどに1人でフラりと場末の(?) Jazz Barに立ち寄ったりしておりました。初めて1人でJazz Barに突撃した時は、決死の覚悟でドキドキしながら重い扉を開けたのですが、飛び込んでみれば案外居心地のよい空間でした。
そんな当時、陰ながら応援していた女性Jazzヴァイオリニストがいて、何度かライヴにも足を運んだものでしたが、さすがにBabyが生まれてからはJazz Barには行けるはずもなく…。最近はネットで告知されるライヴ・スケジュールもあえて見ないようにしていました。

しかし今週のアタマ、何故か久々に彼女のサイトを覗く気に。春めいて来て、何となく浮き足立ってきたからでしょうか、それとも育児に余裕が出て来た表れでしょうか?

「クルーズ船に乗って神戸から韓国、船上ライヴを行っています」
…だぁぁ~ 船かよっ、絶対聴きに行けないじゃん!! すっかり遠い世界の人だぁ~。やっぱりサイト覗かなきゃよかった…って、アレ?次のライヴは…ウチの最寄り駅?! えぇ?! メチャメチャ近っ!!

…行きたい。行きたい。行きたーい!!

赤ちゃん入店禁止だったら諦める。混んでてタバコの煙モウモウだったら諦める。あなたが泣き出したらスグ帰る。「だからお願い、ママに付き合って~!!」と、くだんのJazz Barに子連れで突撃。

結果、お店のママさん(お姉さんと言わないといけないらしい) の温かい配慮と、幸いにもメチャ混みじゃなく、プレイヤーや他のお客にも許容していただけたのとで、超久々にJazzライヴを聴くことが出来ました!! …かなりハラハラしましたが。Babyもいっちょまえに身体を揺らし、パチパチ拍手して満足げ?

帰り際、「またいらっしゃい」と お店のお姉さんに言ってもらい、次は誰のライヴに行くか思案中。…でもやっぱり子育てが一段落するまでは控えようかなぁ?

DVC050413

▲左からGtr、Vn、B のトリオ (携帯カメラのため、画像が粗いです)

■ maiko 公式サイト URL
  http://www.jvmaiko.com/index.html

■ 停車場 URL
  http://www.geocities.jp/bookoangel/index.html

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Site Search


  • Google

    WWW検索
    サイト内検索

LINK

友人's blog


2003 KIDS


♪2006年生まれ☆baby♪


2006年春生まれ赤ちゃん