最近のトラックバック

無料ブログはココログ

カテゴリー「音楽」の23件の記事

LIVE EARTH

ケーブルTVの月刊番組表を見ていたら、7/7(土)〜8(日)にかけて、世界的なライブ・イベント、「LIVE EARTH」 が開催されるのを知りました。

「再結成した The Police や Genesis、このイベントの為に曲を書き下ろしたMadonna…」と、紹介されているのを見て、ちょっと興奮!
80年代洋楽ファン(というか、何故かその頃しか聴いていないんだけど)の私、ポリスの再結成はどこかでチラっと聞いた気がするけど、ジェネシスって、解散してたんだ~?!ってレベルなんだけどね…。

が、衛星中継するフジテレビ7…ナントカという有料チャンネルには加入してないんだよなぁ…(涙)。

地上波ではやらないのか?!と、調べてみたら、一応8日未明に2時間程放映するらしい。
24時間のライブが2時間て…と思いつつ、録画予約し、先程早速見ました!

日本でも開催しているようで、東京会場から中継 (東京と言っても、幕張メッセのようですが)。その後、シドニーやロンドンからも中継。
しかし、洋楽聴かなくなって久しいので、出てくるアーティストは皆 予想通り、「誰コレ?何て曲?」でした…。

――が、ついにジェネシス登場!! 曲は懐かしの「Invisible Touch」!! お~、フィル・コリンズだ~。相変わらず頭ツルツルだ~。
そしてDuran Duran!こちらも懐かしい。でもポリスとマドンナは時間の都合か、観ることは出来ず…うう、残念。

80年代の世界規模のライブ、「LIVE AID」を思い出しました。あの時は、TVにかじりついていたな~。今調べてみたら、1985年に開催されたようですね。もう20年以上前なのか…。

■LIVE EARTH
 http://liveearth.jp.msn.com/

■LIVE EARTH JAPAN
 http://www.liveearth-japan.jp/

maiko スペシャルライヴ!

「最近すっかり育児日記になっちゃったね~」と、知人に言われました。
ん~、確かにそうですねぇ。でも生活の中心が「子ども達と遊ぶ&お世話」なので、仕方がないというか…。
ああ、もう何年海に潜っていないか。ヴァイオリンを最後に弾いたのはいつだろう。学生時代にオーケストラに入って以来、こんなにヴァイオリンに触らない期間は無かったなぁ…。映画館にも行っていないし、自分は重度の活字中毒だと思っていたのに、ここ何年かは小説の1冊も読んでいない…(全然中毒者じゃないじゃん!)。

そんな訳で(?) たまには育児以外のレポートです。

6/2(土) maiko スペシャルライブ in 停車場 に行って来ましたよ~♪

当weblogでも何度か記事をエントリしている、Jazzヴァイオリン奏者・maikoさんのリーダーライヴ。スペシャルライヴなので、前回同様 実家に子ども達を預かってもらい、夫婦でJazz Barへ (前回の模様は 06/12/8のログ参照)。今回は友人の Fご夫妻も誘って、魅惑のWデート??

しかしタイミング良く(?) U坊が前日の金曜日に発熱。
…うう、滅多に無い かーちゃんの楽しみを奪わないでくれぇ…。大人しく寝ていて欲しいのに、いつも通りにバタバタ駆け回って、挙句 咳き込んで。
当日まで様子を見ていたのですが、熱でぐったりという感じではないので、予定通り実家に預け聴きに行くことに。

子ども達の世話でモタモタしたり、実家泊用のボストンバッグを電車内に置き忘れたり(汗)していたら、19:30スタート予定の1stステージに間に合わなくなってしまったっ。
待ち合わせ時間を遅らせてもらった F夫妻に謝りつつ 20時前に店内に入ると、…静か。うっ、もう1stライヴは終了しちゃったのか??
「Jazzバーなんて、初めて!楽しみ~♪」という F夫妻に、のっけからなんて申し訳ないことをしてしまったんだ~と、冷や汗をかいていたら、お店のお姉さんから「-(事情割愛)-…ので、20:00から始めますね~!」との告知。ライヴ、まだ始まってなかったんだ。ラ、ラッキー☆

1stステージは、A.ピアソラの「リベル・タンゴ」からスタート (多分。演奏中にメモればちゃんと?レポ出来るのですが…)。そして、ラテン・アレンジの曲が続き、あっと言う間に店内盛り上がり。
「月夜~Motion Blue」、「I Love You」、そして1stステージ最後はチック・コリアの「La Fiesta」(多分)。お祭っぽくて、演奏もお客もヒートアップ!!

「初めてだから、2ndステージまで聴くかは、1st聴いてから考える」と言っていた F夫妻ですが、ノリのいい店内の様子に釣られてか、2ndステージも聴いていくことに。お誘いした手前、ちょっとほっとしました。

今回は新曲も何曲かお披露目してくれて、2ndステージで印象に残ったのは、「オリジナル2(まだタイトル無し)」と、「Starring (オリジナル3。タイトル有り)」でした。
2ndアルバムはいつ出るんでしょうかね?今日演奏した曲も収録されるのかなぁ?楽しみだ♪
2ndステージでは、お客さんもかなり酔いが回っているのか、もう手拍子あり、ヤジ(?)ありの宴会騒ぎ(??)状態で、maikoさんも思わず 「ここは日本か?!」 と口走っていました(笑)。
Jazz Bar初体験のF夫妻、Jazzライヴって、いつもこんな感じという訳ではないですよ~ (^_^;)

実はライヴ中、maikoカルテットに身を任せ~と思いつつも、実家からSOSが来ていないか、曲の合間に携帯をチラチラ チェックしてました (仕方ないよね。子ども達のことを気にせず没頭出来るのって、何年後??)。メールが無いのをいいことに、2ndステージまでばっちり聴き、更に余韻に浸って…と思っていたら、ついに実家からTel。
「Ha坊が泣き止まない!!」
うー、後追いで大泣きしてる今日この頃。やっぱり無理があったかな…。慌ててお会計して、魅惑のWデートはお開きに。魔法は一瞬で解けるのでした。

Fご夫妻、我々のせいで行きも帰りもバタバタしてしまって、ゴメンなさい。でも楽しんでいただけたようで、何よりでした。是非またご一緒しましょう♪

P6020048

(曲のタイトル、うろ覚えです。間違っていたらゴメンなさい。もしくは訂正お願いします。)

■maiko 公式サイト「まっすぐ」
  http://www.jvmaiko.com/index.html
  □この日のmaikoさんの blog
  □プロデューサー・くめえもんさんの blog

新宿御苑でカルテット&…

5/13(日)は、新宿御苑に行き、青空の下で弦楽四重奏(カルテット) を聴いて来ました。

クラシックに限らず、各種公演は大抵 「未就学児お断り」。そのため、小さい子を抱えている現在、なかなか気軽に生演奏を聴くチャンスがなくて (それでも最近は「ベビーのための~」「子どものための~」という企画が増えてきたように思いますが)。
そんな中、入退場自由・芝生の上で まったりしながらクラシック、という敷居の低い(?) 企画はチビ連れには有り難い限り。

このイベントは、ネットで知り合ったママ友さんに教えていただいたもので、ちょっと調べてみたら、「第2回ロハスデザイン大賞2007・新宿御苑展」 の一環とのこと。会期は ~20(日)までで、坂本龍一氏のトークセッション等もあるらしい。ロハスに興味のある方、ドゾ~。

新宿御苑、久しぶりに来たなぁ!子連れでは初めて。
カルテットの演奏時間は、11:30~と14:30~の2ステージ。一応11:30を目指して家を出たけれど、着いたのは12時過ぎ。でもウロウロしてれば 2ndステージが始まるかなと、のんびりモード。

「新宿門」から入園すると、その名も「母と子の森」という区域があるので、まずはそちらへ。川や池もあり、U坊は大喜び。Ha坊は入園料を払っている間に寝てしまい…。せっかく公園に来たのにねぇ (大体このパターンだな・笑)。

P5130171_1

U坊は落ちている小枝拾いに余念がなく、なかなか前に進まない(笑)。なんとか「イギリス風景式庭園」の木陰までたどり着いたら、木管五重奏の演奏が聴こえてきた。思わず友人・Iさんあたりがいないかとクラリネットの人を凝視…(違いました)。
レジャーシートをひいて、ランチしながら鑑賞。弦楽器聴くつもりで来たけど、木管もいいね~。ぼっぼっぼっ…音が空に吸い込まれていく~♪
これを書くために調べてみたら、ensemble murmure(r) (アンサンブル ミュルミュール) という木管五重奏団でした。改名前は 「江古田ーず木管五重奏団」。びみょ~に親近感…?? (笑)

で、ようやく演奏ステージのある「フランス式整形庭園」に到着。あちこちでロハスなヒト・モノ・コトのイベント実施中。そしてバラの花壇が見ごろのよう。ごっついカメラ持ってバラ撮ってる人達多数。いいなー、一眼レフ。

P5130185_1

再び芝生にレジャーシートをひいて、ゴロゴロしていたら、ステージにカルテット登場。
グリーグの渋い作品をチョイスしていてちょっと面白かった。あとは童謡とか、クラシックとポピュラーを交えて。
同じく調べてみたら、こちらは drop という弦楽四重奏団で、赤ちゃんOKのコンサート等を企画しているらしい。ありがたや~。

P5130191_1
▲思い思いに くつろぎながら…

演奏が終わり、帰る準備を始めた頃に、Ha坊お目覚め。何しに来たんだ(笑)。遊びつかれたU坊は電車内で爆睡。これはチャンスと、池袋でバーに立ち寄り。
実は「青空の下で音楽聴きながらビール…♪」と思っていた夫、御苑入り口で「園内アルコール禁止」との張り紙を見て、かなりガッカリしてまして(笑)。
後半 陽も出て、でも飲み物が売ってなくて、ノドも乾いていたし、生ビールで乾杯~。ぷは~、んまい! Ha坊に離乳食をあげながら…ふと気付く。

私:「今日って、結婚記念日じゃない??」
夫:「あ?…そうだっけ?…そうだ、そうだ。か、乾杯~☆」

…結婚7周年。こんなものですかね?

その後、私の実家に用事があったので立ち寄り、カーネーションの花束をプレゼント。母の日でもありました。子ども達が私に花束をくれる日、いつか来るのかなぁ…?

■ 新宿御苑 公式サイト URL
 http://www.shinjukugyoen.go.jp/

■ 第2回 ロハスデザイン大賞2007・新宿御苑展 URL
 http://www.lohasclub.jp/lda2007/sinjuku.php

■ 弦楽四重奏 drop 公式サイト URL
 http://drop.e-central.tv/index.html

■ 木管五重奏 ensemble murmure(r) 公式サイト URL
 http://www.geocities.jp/ensemblemurmure/

ほねほねワルツ

NHK教育の「からだであそぼ」 という番組で、「ほねほねワルツ」 という歌がたまに流れます。ミョ~な衣裳(=ガイコツのドレス?) を着た女の子達が、骨の名前を歌いながら踊っているビデオです。
我が家では夕方、子ども達に教育テレビを見せながら、自分は家事をしていることが多く、ちゃんと聞いたことがないのですが、小耳にはさむ度に、出てくる骨の名前が違う気がしてました。きっと何バージョンかあるらしい、と思ってはいましたが…。

ご存知ない方、こちらドゾ↓(You Tubeで発見)
http://www.youtube.com/watch?v=WYCz1B7cyMI

先日、無料のネットTV・GyaO に久々にアクセスしたら、カラオケコーナーを見つけまして。最近のJ-POPなんて どうせ全然わからないしなぁ~…と、投げやりに(?) 曲目リストを眺めていたら、見つけてしまいました、「ほねほねワルツ」。
カラオケであるんだ! U坊もノリノリ。おっと Ha坊まで大はしゃぎ!

足根骨に中足骨~ どこ~かな~?踵骨~♪ …医大受験生必聴?

そして長っっ。7分弱!(笑)

■GyaO 歌える♪カラオケ ~ ほねほねワルツ

ついでに 「キッズソングメドレー2」というのも見つけました。アルゴリズム体操から始まって、教育系。でも後半の曲は全然知らなかった…。

maikoレコ発ツアー鑑賞

以前からひっそりと応援している、女性Jazzヴァイオリニストの maikoさん。先月、ついに 1stアルバムをリリースし、現在レコ発ツアーを全国で展開中です(~12/10マデ)。ところで ゛レコ発"って、「レコード発売記念」って意味かなぁ(今更ギモン)?

子連れで何度かお邪魔している近所のJazz Bar・停車場さんでも 12/2(土)にそのレコ発ライヴをやるというので、これは是非行かねばっ…でも特別ライヴという位置付けだから さすがに子連れは無理だろうし…と、しばし逡巡。結局実家で子ども達を預かってもらうことにして、超久々に夫婦2人きりでの外出(デート?)が実現しましたッ☆

1stステージは20:00~。遅刻して、2~3曲目あたりから聴く。店内は満員御礼(よかった、子ども置いてきて。でも合間で実家から何かSOSメール来てないか、しばしばチェック…)。
このお店で何度か maikoさんのライヴを聴いた時は、maikoさんのリーダーライヴではなかったし、編成もギター+ヴァイオリン+ベースのトリオでした(この普段のトリオも好きです)。
今回は、ヴァイオリン+ピアノ+ベース+ドラムスのカルテット。サウンドの厚みや迫力が違います。レコ発ライヴだから より一層気合が入っているというのもあるかもしれません。そして私自身も子連れでないので気兼ねなく(?)音に身を任せられるというのも相まって(久々にお酒、ロックで飲んじゃったし♪)、そのほとばしる音空間に酔いました。特にあの曲がよかったな~…って、ダメですね、ライヴ終わってしばらくたってから書いているので曲名がわからなくなっちゃった…(>_<)

Pc020028_1

インターバルのあと、2ndステージ。
コチラの方は自分達が最初から聴けたせいか、奏者も客席も1ステージ終わってノリノリになっているせいか、1stステージより更に爆発感が。2曲目以降は圧巻の曲運びだったように思います(で、やっぱり曲名出て来ない… (-_-)。
順不同ですが、Motion Blue、Oleo、Bernie's Tune、True Blue、Grass Fairy Ring、Trust あたりが好みです。

子育てが始まってからはライヴは殆どご無沙汰ですが、それ以前は結構Jazzヴァイオリン系のライヴにも行ってました。大御所 S.グラッペリやA.アグリ(ピアソラ五重奏団のVn。今回のライヴでもリベル・タンゴ演ってましたね♪)、D.ロックウッド、古澤巌、葉加瀬太郎、寺井尚子 etc.…。
色々なライヴを体験してきましたが、今回はなんというか、昔から応援してきたこともあって、聴いていて泣きそうになりました。感涙

今後ますますのご活躍を祈って。
A dream is a wish your heart makes

If you keep on believing
The dream that you wish will come true (from "Cinderella")

Pc020036
▲1stアルバム:Trust Your Heart

■関連ログ:Jazz Barデビュー☆ 2 (前回訪問時:06/8/16のログ)

■maiko 公式サイト「まっすぐ」
  http://www.jvmaiko.com/index.html
  □この日のmaikoさんの blog
  □プロデューサー・くめえもんさんの blog

恵比寿でコンサート&写真展

今日は昔のオーケストラ仲間に誘われて、恵比寿の麦酒記念館 (恵比寿ガーデンプレイス内) で木管楽器の演奏会を聴いてきました。Baby、またしても生音体験!

私もダンナもオケ時代は弦楽器を弾いていたので、木管の曲は新鮮に響きます。
「は~、木管の曲って普段聴かないけど、結構いいんだよね~♪」 と、彼女 (クラリネット奏者) のコンサートに行く度に思うのでした。

コンサート後は聴きに来ていたオケ仲間とお茶。
そして、敷地内にある 東京都写真美術館 で、中村 征夫氏の写真展を開催中と知り、足を伸ばしました。
子どもを産んでからは すっかりダイビングから遠ざかった生活をしておりますが、憧れの海中写真家のお一人です!

ナポレオン、バラクーダ、ミナミハコフグ、色とりどりのウミウシ…。あー、また海に潜って この別世界を肌で感じたい。けど、やっぱり当分無理??
せめて じっくり鑑賞して潜った気分になろうと思いましたが、U坊がじっとしているわけはなく…。ザザッと見て、すぐ外へ(涙)。

もっとゆっくり見たいようぅぅ、と思っていたら、何この列?
えっ、サイン会?と、よく見れば、御本人様がすぐそばに…!!

U坊を なだめすかして列に並び (ちょうど列が少なくなった時で助かった)、しっかりサインしていただきました。感激…!!

P9030020
▲写真展入り口の様子

◎子連れお出かけMEMO:
 ・恵比寿ガーデンプレイス内の三越に、授乳スペースがあるようです(パンフレットに記載あり)。急いでいて見つけられず、簡易ベッドのあるトイレで授乳してしまいました。
 ・写真美術館の2Fには授乳スペースがありました。

■恵比寿ガーデンプレイス URL
 http://gardenplace.jp/

■ 東京都写真美術館 URL
 http://www.syabi.com/index.html

Jazz Barデビュー☆ 2

今日はダンナがお盆休みだったので、思い切って近所のJazz Barに子連れで行ってしまいました!

実はこのお店、既に何度か子連れでお邪魔しておりまして、昔の日記を読み返してみたら7ヶ月ぶりに顔を出したことになります (06/1/16のログ参照)。

それにしてもU坊の「1歳4ヶ月でJazz Bar初体験」でも早過ぎると思っていたのに、下の子は 生後2ヶ月にしてJazz Barデビュー☆ です…(汗)。

P8160010

グズるかと思ったBabyですが、1stステージの間中起きていて、2ndステージが始まったらスヤスヤと寝てしまいました。
Jazzヴァイオリンが今夜の子守唄~♪

普段、帰宅時間が遅い夫。さすがに私1人でおチビ2人を連れては行けないと思うので、これでまた当分はお預けかなぁ~…。

ところで、今夜演奏していた Jazzヴァイオリニスト・maikoさん、この秋 ついに 1stアルバムを発表するそうです!! パチパチパチ~☆ 楽しみだ~♪

子連れ de カラオケ!

今日、なんと4~5年ぶりにカラオケに行ってしまいました!!

ご一緒したのは、会社員時代の先輩ママ・てららさんで (05/8/4のログ参照)、お互い 初の子連れ de カラオケです。

てららさんが某カラオケチェーン店のキッズルームを予約してくれて、お昼時に3時間ほど歌って来ました。歌った…というよりは、個室で気兼ねなく まったりしていた…という感じでしょうか。
キッズルーム(そんなサービスがあることも初めて知った!) ということで、プレイマットが敷いてある部屋に靴を脱いであがり、ソファでくつろぎモード。多少のおもちゃやぬいぐるみも置いてあったので、U坊は早速おもちゃチェーック!でもすぐに飽きて、リモコンやら 見慣れないカラオケの操作パネルを色々いじくったりしてました。

060325_111724_M
▲これはどーやって遊ぶのかな?

カラオケ…あまりに久しぶりで、以前私は何が十八番だったか思い出せず。そして最近よく聴いている歌と言えば、流行のJ-POPからは かけ離れた NHK教育系の 子ども向けの歌ばかり…。
カラオケには来たものの、一体何を歌えばいいんだ?状態でしたが、てららさんも私も結局、子どもが知っていそうな曲ばかり選曲。大人達が歌い、子ども達は少しだけ一緒に歌ったり (まだ上手には歌えないんです、ウチの子)、身体を揺らしたり…という、不思議な空間と化しておりました。

060325_113401_M
▲マイク初体験なのに熱唱?!

Jazz Bar三度

今日は昼過ぎから高校時代の友人達が遊びに来た。

昨年の9月中旬~年末に掛けては、風邪とツワリで世間からドロップアウト気味だったので、こうして自宅に友人を招いてランチするのはホント久々。楽しかった~♪

夕方 友人達を送り出しがてら外に出たら、思いの外 寒くないので、Baby(と胎児) を連れて これまた久々に近所のJazz Bar・停車場 に行くことにした。

今日の目当ては Jazzヴァイオリニストmaikoさん。赤ちゃん連れでJazz Barなんて無理だと思っていたけれど、プレーヤーもお店の人もお客さんも許してくれるので(たぶん…)、実はこのお店に行くのは 今日で3回目!(ドキドキの初回潜入レポはコチラ;05/4/13のログ参照)
今夜は珍しくダンナも早めに仕事が終わったので、お店で合流。

P1160079
▲左から maiko(Vn),寺屋ナオ(Gtr),小川直(B) (敬称略)

う~ん、やっぱりライヴはいいねぇ。Babyも身体揺らしてリズムに乗ったり、演奏後に「素晴らしい!!」と叫んだり (教えた訳じゃないのに、すごいタイミングだった…汗)。
きっと胎教にも良かったに違いない、うん!! (←え?胎教って付け足しくさい?わはは。)

P1160070
▲このお店で初めてポップコーンを食べて以来、すっかりBabyの好物に…。

■ maiko 公式サイト URL
  http://www.jvmaiko.com/
  http://jvmaiko.blog31.fc2.com/blog-entry-49.html

■ 停車場 URL
  http://www.geocities.jp/bookoangel/index.html

和光堂ファミリーコンサート

今日は「WAKODO Presents 岡崎ゆみ ファミリーコンサート」に行って来ました!!

粉ミルクやベビーフードでお馴染みの和光堂が、0歳児~未就学児童(とその保護者)を対象に、ピアノのクラシックコンサートの無料招待キャンペーンをしていたので、応募しておいたのです。
クラシックのコンサート、たまには聴きに行きたいと思っても、大抵は「未就学児童お断り」なのですが、これなら大手を振って聴きに行けますね!

会場に着いてみると、ベビーカーを押しているパパさん・ママさんが大勢!
ロビーには、和光堂のイメージキャラ・わこちゃんとミルくんの着ぐるみがいて、写真撮影会。ウチの子は会場に着く前に寝てしまったので、わこちゃんは素通りしました。このままコンサートが始まっても寝ているのでは…という懸念をよそに、ピアノの音が流れてきた途端にガバっと起きて、パチパチと拍手。全く調子のいいBabyだ…。

コンサートは60分。大人からすると短いなぁ…と思うけれど、チビちゃん達にはこれでも長いくらいかな。最初の1・2曲は割と静かに聴いていたけれど、そのうち、泣き出したり、歩き出したり、ザワザワ…。
でもさすが未就学児向けコンサートに力を入れているらしい 岡崎さん、すかさず「次はワルツっていう踊りの曲を演奏しまーす。3拍子って知ってる?みんなで大きく三角形を描いてみましょう~」と、子ども達に三角形を描かせて(=指揮させて) 再度注意を惹きつけたり、トランペット奏者やソプラノ歌手と共演して、一緒に「大きな古時計」を歌ったり、飽き易い子ども達を上手く引き込んでいました。

貴重な未就学児OKのコンサート。来年もやるなら、また是非聴きに行きたいな~♪

PB030020         PB030026
▲入場の様子。Baby爆睡中。  ▲(左から) 岡崎ゆみ(pf)、宗田舞子(so)、宮澤聡宏(tp)

■和光堂 URL
  http://www.wakodo.co.jp/

■岡崎ゆみ 公式サイト URL
  http://www.yumiokazaki.com/index.html

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Site Search


  • Google

    WWW検索
    サイト内検索

LINK

友人's blog


2003 KIDS


♪2006年生まれ☆baby♪


2006年春生まれ赤ちゃん