最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2009年10月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月の3件の記事

インフルエンザ騒動

毎年、季節性インフルエンザの予防接種は家族で受けている我が家ですが、昨年から騒がれている新型インフルエンザの予防接種に関しては、接種予約がなかなかとれなかったりして、1月に入ってすぐにようやく私、下旬にU坊・Ha坊の1回目を受けることが出来ました。

が、接種を受けた週半ばにHa坊が、夜に突然の発熱39℃。
ん?これって副反応なの??
接種後にもらったパンフには「2~3日後の急な発熱は副反応かもしれないので、すみやかに病院に連絡を」とあるので、病院に連絡するも、夜間の為、小児科医師不在で、別の病院を紹介される。
別の病院に電話してみると、「まずは小児救急相談所で相談してみて」と言われ、今度はそちらにTel。でも何度かけても話し中…。夫は相変わらず帰宅が遅いし、元気なU坊やBabyの世話もしなきゃいけないし、ピ~ンチっcoldsweats02

その後しばらくしてようやく電話がつながり、「今夜は様子をみて、あす受診してみたら?」と言われ、とりあえず見守ることに。若干の徒労感がdespair
翌日病院に連れて行くと、「副反応ってのは、当日が殆どだよ。」と言われ、(んじゃそうパンフに書いとけよっgawk)と思いつつ、検査をしてもらうと、「インフルエンザA型でした。」の判断。
「新型ですか?」と聞くと、「簡易検査だから、そこまでは判定出来ません。まぁ多分新型だろうけど。」とのこと。そ、そういうものなのか…。
初めてタミフルを処方されました。これがウワサの(?)タミフルか~。異常行動起こしたらどうしよう。ちょっとドキドキcoldsweats02
インフルエンザを警戒して、昨年からなるべく人込みを出歩くのは避けていたんだけどな~。予防接種受けに行ってもらってきちゃったんだろうか…?なーんてcoldsweats01

U坊の幼稚園に連絡すると、「家族がかかったら、U坊も自宅待機になります。」と言われ、急遽早退。U坊は「えー、幼稚園休むのヤダ~!」と言っていて、ちょっとかわいそう。
でもその元気なU坊が、その夜から発熱39℃shock
やはり夜はそのまま様子をみて、翌朝受診。さすがに夫にも会社を休んでもらって、Ha坊と留守番していてもらう。Babyも少し熱が出ていたのでU坊と一緒に病院へ。U坊も同じくインフルエンザA型。そしてBabyも待っている間に39℃出てしまったんだけど、「発熱後すぐは反応が出ないから」と、Babyの検査はナシ。薬もナシ(えっcoldsweats02)。
「赤ちゃんは様子を見ていて。もしひどくなったら、その時は入院になると思います。」って、なんでそんなに極端な…??shock

薬が効いたのか、予防接種を1回受けているせいか、Ha坊もU坊も1日で熱が下がり、週末は普段通りの元気ぶりで、外に出たがるのをなだめつつ一家で引きこもり。Babyもひどくならず(薬出てない分、一番心配だった)、週明けに3人受診。
「熱下がって3日経ったのね、ハイ登園許可証。」え、診察しなくていいの?
「あー、熱さえ下がればもうOK。インフルエンザなんて、そんなもんなの。」はぁ…そんなもんなんですか…。
「あ、でもBabyは診てみましょう。検査はしませんが、多分インフルだったんでしょうね。薬出しときます。」ええっ、今更!?coldsweats02

と、イマイチ診察は??でしたが、比較的軽くすんで(親の我々にも移らずにすんで)、我が家のインフル騒動は一段落しました。は~、子どもが3人いると、こういう時キツいわぁ…bearing

東京タワー

前回のエントリにも書きましたが、1/4(月)は東京タワーに行って来ました!
新型インフルエンザが流行っていたり、乳幼児を抱えているということで、最近は人混みへの外出は控えていましたが、まぁたまには、と。

子ども達は、初めて。我々もかな~り久しぶり。昔はノッポンなんて、イメージキャラクター、いたかなぁ…?

現地到着。子ども達は、ぐぐーっとそびえ立つタワーの迫力に大興奮!happy02

東京タワー・昼

(おわっ、画像表示、変!? なんで…!?)

すると、展望台行きのエレベータにたどり着く前に、U坊が目ざとくスタンプラリーとクイズの案内を発見。スタンプラリー、好きなんだよねぇ…。
¥300×2人分でラリー台紙を2枚ゲット。少々嫌な予感…。

地上150mの展望台に到着。
ところが、U坊達は「早くスタンプ探そう!」と、外を眺めずにキョロキョロ。
う、嫌な予感と言うのはコレ。U坊は、前にも動物園で、スタンプラリーに夢中で、肝心の動物をあまり見なかったという前科が…coldsweats02

せっかく展望台まで来たのに、子ども達はラリーポイント探しや、記念メダル販売機、お土産コーナーに心奪われ…。
でも何ヶ所か、床がガラス張りになっていて、地上を眺められる「ルックダウンウィンドウ」があり、そこは熱心に覗いていました。今のところ、高所恐怖症ではなさそう…?

展望台から降りるエレベータは、ノッポンランドのフロアで強制的に止まります。そこには、ミラーハウスみたいなダンジョン探検アトラクションと、ボールプール等がある室内遊具コーナーが(もちろん有料)。

案の定、「ここで遊んでく~!!」となり、しばし足止め。Ha坊なんかは思いっ切り跳ねて暴れて、汗だくに…sweat01

有名な蝋人形館には立ち寄らず、水族館は時間切れということで諦め、引き続きラリーポイントを何とか探して、スタンプとクイズをクリア。記念にノッポンのメモ帳をもらいましたscissors

東京タワー・夜

ところで、色々と改装しているみたいだけど、元が古いせいか(?…50年経ってるみたいだし)、トイレや授乳関係の施設は乳幼児向けにあまりなっていない感じがしました。トイレの個数が少なかったり、授乳やオムツ替え出来る場所が少なかったり…。まぁ、イマドキの新しい施設って、過剰なくらいその辺に配慮されてるから、余計そう感じたりして。

帰宅後、「今日面白かった?」と尋ねると、「ダンジョン!あとスタンプラリー(by U坊)」「いっぱいジャンプした所~(by Ha坊)」との返事。
う~ん、タワー登った意味あるのか!?coldsweats01

謹賀新年!

早速出遅れていますが、

あけましておめでとうございます。


いやぁ、昨年3月に3人目が生まれ、何がなんだか…なうちに、年が明けてしまった、という感じです (;^_^A

でも4月からU坊が小学校入学、Ha坊が幼稚園入園の予定なので(早い!)、春以降は少しは余裕が出来るのかなぁ…?
それとも、それぞれの行事が重なったりして、やっぱりバタバタなのかなぁ…?
うーん、楽しみでもあり、不安でもあり(-_-;


さて、のんたろ〜一家の年末年始は、大晦日から元旦にかけて夫の実家に一泊、3日は私の実家で新年会、4日は東京タワーに行って来ました。

夫は5日が仕事始め、そして末のBabyも5日に10ヶ月健診があったので(年明け早々…!)、我が家のお正月は4日で終わり、という感じでした。


ま、そんなこんなで、今年もよろしくお願いします。m(__)m

« 2009年10月 | トップページ | 2010年2月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Site Search


  • Google

    WWW検索
    サイト内検索

LINK

友人's blog


2003 KIDS


♪2006年生まれ☆baby♪


2006年春生まれ赤ちゃん